FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > リネン100%キレイ色キッチンクロス(リネンショップ テイセン)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://puerteadiet.blog20.fc2.com/tb.php/15-9decd732
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from プーアール茶でダイエットとキレイを目指すブログ レビュー館

Home > スポンサー広告 > リネン100%キレイ色キッチンクロス(リネンショップ テイセン)

Home > キッチン > リネン100%キレイ色キッチンクロス(リネンショップ テイセン)

リネン100%キレイ色キッチンクロス(リネンショップ テイセン)

リネン100%キレイ色キッチンクロス(リネンショップ テイセン)

自宅には食器洗い乾燥機もあるのですが、鍋やフライパンは手洗いするのでふきんは必要です。
以前使っていたタオル地のふきんは、安いので数をそろえることはできました。
でも1日分のふきんをまとめて洗う私にとって、使った後に置いておく場所が悩みの種でした。
何せビショビショになっているので、適当に置いておくと大変なことに…

そんな、なかなか乾かないふきんにウンザリしている私にとってぴったりの素材が、そう「麻」です。
台ふきんには以前こちらの記事でご紹介した、垣谷繊維さんの麻入り 白雪ふきんを愛用しています。現在も気持ちよく使えているので、台ふきんは当分コレでしょう。

台ふきんがあまりにもよかったので、お鍋用のふきんも麻にしようと思って探し当てたのが、リネンショップ テイセンさんのリネン100%キレイ色キッチンクロスです。
「リネン」というおしゃれっぽい名前から連想するものと言えば、シーツや洋服、あとはティータオルですが、要するにやっぱり麻ですね。

リネンのキッチンクロスはどうだった?

やって来たキッチンクロスはとってもきれいな色で、見ているだけでワクワクします。
ですが、実際に使ったところ、何とふきんとしては使えないことが判明!
乾きやすいことには間違いないのですが、お鍋をふくには生地が固すぎるのです。
せっかく買ったのに使わないのはもったいないので、このクロス、今はこういう使われ方をしています。

キッチンクロスの行方

何と、キッチン用手拭きタオルにしちゃいました(笑)。
「もったいなーい」と最初は感じたのですが、ティータオル無地バージョンだと思えば「これもありか」と。
何せ乾きのよさはピカイチですから、快適に使ってます。
生地の固ささえクリアできれば、ふきんとしてもかなり優秀であることは確かなんですよね。

ちょっと気になること

ここまではこのクロスの長所を書いてきましたが、欠点もあります。
1つはサイズが43×73センチと、かなり大判なこと。普通のふきん2枚分くらいのサイズなので、小さいのがお好みの方は半分にカットして使ってもいいくらいです。

もう1つは、1枚1000円というお値段です。ホイホイと何枚も買えるお値段じゃないです…
ただ、テイセンさんのメルマガ読者限定でたまにセールが開催されているので、これを利用すれば少しはお安くゲットできるかと(爆)。

それで、結局我が家のふきんがどうなったかというと、テイセンさんで販売されている別のキッチンクロスを使っています。
近いうちにこちらもレビューする予定です。

関連記事

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://puerteadiet.blog20.fc2.com/tb.php/15-9decd732
Listed below are links to weblogs that reference
リネン100%キレイ色キッチンクロス(リネンショップ テイセン) from プーアール茶でダイエットとキレイを目指すブログ レビュー館

Home > キッチン > リネン100%キレイ色キッチンクロス(リネンショップ テイセン)

Search
Recent Comments
Recent Trackback
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。